さて、

/
 この度の参議院選挙の結果をどの様に分析するか‥‥  まず、改選議席を大きく減らした民主党。議席ゼロの国民新党。この与党両党が国民の批判を浴び、敗北したことは明らかだ。  かと言って、自民党が勝利したと言えるだろうか?確かに谷垣総裁が掲げた与党の過半数阻止を達成し、改選第一党にはなった‥‥しかし、一方で比例区での得票数、獲得議席は過去最低である。一人区での大勝は各候補者の頑張りと公明党の協力であり、自民党への支持が高まったわけではない。  そのほか、社民・共産は凋落傾向に歯止めがかからず、新しく船出した…